4.北・中米風俗 アメリカ

ハワイの風俗・夜遊び事情リアルガチまとめ【2022年最新版】

4月 25, 2016

ハワイの風俗ハワイってカップルとか家族で行く場所なのに、風俗なんてあるの?という疑問が沸くと思います。
しかし、経験上、海の観光地には必ずと言っていいほどあります。

ご存じの通り、ハワイはアメリカですが、めちゃめちゃ日本人が多いエリアでもあります。アメリカより日本の方が近いくらいですからね。そんなわけで日本人でも楽しめるエンターテインメントが存在するわけです。

管理人カイジ
結論としては金髪ギャルと遊びたい人には悪くはないが、全体の規模としては小さめだ

今回はハワイの風俗・夜遊びについて遊び方や注意点など、体験談を交えて詳しくご紹介していきたいと思います。

ハワイに風俗はあるのか?

ワイキキビーチ

青い海に白い砂浜。最高の南国リゾートですよね。ワイキキビーチダイヤモンドヘッドなど観光のイメージしかない。そんなハワイに風俗はあるのか??
エロは世界共通ですから、当然ハワイにもあります。

しかも土地柄か日本人の女の子も働いていたりします。沖縄のイメージに近いといえば近いかもしれません。
実際、日本の風俗の影響もかなり受けている土地で、ハワイは台湾にならんで日本人にはなじみやすい海外だと思います。

ハワイの風俗紹介沖縄と違う点は金髪ギャルがいることですね^^
これは西洋エリアの特権です。超ナイスバディのおねえちゃんがわんさかいるわけですから、ビーチで座ってるだけでもたまらないです。

やはり都会に良い女の子は集まります。ハワイの最大都市は「ホノルル」になりますので、ハワイの風俗はホノルルが中心になっています。

残念ながら、ガッツリと本番をしようとすると選択肢は限られてまして

ポイント

  • ソープランド(マッサージパーラー)
  • エスコート(コールガール)
  • エロマッサージ
  • フリーランス(立ちんぼ)

の4択となります。派手な店舗型風俗は少ない印象です。

また、風俗ではないですが、もはや観光名物と化している「ストリップ」も、一度は体験しておきたいところです。

管理人カイジ
東京にもロック座などのストリップはありますが、日本のストリップを「陰」とするなら、ハワイ(アメリカ)のストリップは「陽」です。 よりオープンかつ過激ですね。

メモ

基本的に治安は良いところではありますが、場所によっては危険です。アメリカなので銃が身近にあるため銃撃事件もそこそこ発生しています。
アラワイ運河などは、殺人事件で観光客が被害者になっていたりしますので、暗い夜道の一人歩きは避けた方が無難でしょう。
また、アメリカ各州からホームレスが送り込まれているという話もあり、僻地に行くと危険な場合もありますので要注意。

ハワイの風俗の種類

ここではハワイの各風俗について、もう少し詳細に紹介していきます。

ソープランド(マッサージパーラー)

タイ風俗でおなじみのマッサージパーラーでも通じますが、表記はソープランドとなっています。
日本人女性が働く24時間営業のソープランドや、もちろん金髪のおねえちゃんのいるソープランドもあります。
団体割引きありというところが観光地然としていますね。

遊び方の流れ

  1. 料金を前払い
  2. 女の子を選ぶ
  3. プレイルームに移動し、シャワーを浴びる
  4. イチャイチャタイム
  5. ゴムフェラ&セックス
  6. シャワーを浴びて終了

前払いが心配な方は、選べる女の子が居なかった場合に返金可能かどうかを事前に確認した方が良いです。

60分が基本なので、日本のソープランドと比較するとちょっと時間が短い?と思います。
いわゆるマットプレイやら泡やらを想像していると期待外れに終わるかもしれません。

有名店としては「V.I.P」「Angel」という店があります。

料金相場

60分200ドル(約2万円ちょっと)

ストリップ

ハワイのストリップバー本番や抜きがあるわけではないので風俗とはちょっと違いますが、アメリカと言えばストリップ文化なわけですから、ここは見逃せないところですね。
ハワイアンの女の子がセクシーに踊ってくれます。
日本語が通じるところもあります。

特徴としては以下の通り

ストリップの特徴

  • 18歳以上のみ入場可能
  • 女の子は全裸でポールダンス
  • 時間制限はなし
  • 料金相場は一人25ドルぽっきり。ドリンク付きなので安い
  • 女性客もいるオープンな雰囲気

最近だと日本でもバーレスクショーと呼ばれるポールダンスが俄かに流行っていたりしますが、あれの裸バージョンと考えると想像しやすいかもしれません。
あるいは、飲むだけのゴーゴーバーを想像してください。

遊び方は以下の通りです。

<通常のダンスタイム>
裸の女性がポールを使いながら、見事なダンスショーを披露してくれます。ヒューヒュー言いながら、ショーを酒の肴にしつつ、楽しみます。
この間、女の子が誘ってくるような素振りをしてきたりします。

<プライベートダンス>
気に入った子がいたら、指名して別室に移動します。ここでプライベートダンスを踊ってくれます。1曲あたり40ドル(2曲目以降は20ドル)です。多少のイチャイチャもありますが、本番を含め抜きはありません。また、原則として乳首やアソコのタッチもNGですが、女の子の気分によっては色々なお触りもOKになることもあります。
ですが、基本的には激しいお触りなしのイチャキャバモードと考えてください。
これは強制ではなく、あくまで気に入った子がいた場合です。

エロというよりはエンターテイメントに近いかもしれませんので、お好みで。

「Hawaii By Night Gentlemen's Club」が有名ですね。

有名店

店名:Hawaii By Night Gentlemen's Club
公式サイト:https://clubhbn.com/
営業時間:20:00~翌2:00くらい

料金相場

基本料金:25ドル/人(2ドリンク付き)
プライベートダンス:1曲40ドル(2曲目以降20ドル)

エスコート

ハワイのエスコートエスコートは、別名で「コールガール」ともいいます。
日本でいうところの「デリヘル」に近いですが、少し違う点もあります。

コールガールというと映画プリティウーマンのジュリアロバーツみたいなのが来るのか?と期待してしまう方もいるかもしれませんが、さすがにそれは期待しすぎです。

嬢の年齢は20代前半から中盤が最も多く、ルックスはピンキリですので、写真をよく吟味して選ぶしかないと思いますが、パネマジも否定はできないため、口コミも要チェックとなるでしょう。

女の子の人種は、白人が3割、アジア系が3割、その他(ヒスパニック、中東系、黒人など)で3割と、バラバラです。
アジア系は韓国人かフィリピン人がほとんどです。

遊び方は「女の子の部屋に行くパターン(incall)」「自分の部屋に呼ぶパターン(outcall)」の2パターンあります。
前者はピンポンマンション的な遊び方で、後者はデリヘルですね。
これは女の子によって対応しているかしてないかの違いです。

移動時間がないからだと思いますが、同じ女の子であればincallの方が安いです。

女の子によってはお泊り(ロング)も可能です。

ポイント

場所:ホノルル市内(またはワイキキエリア)
言語:ほぼ英語のみ
営業時間:24時間(女の子による)

料金相場

200ドル~500ドル/時間
500ドル~700ドル/一泊

呼ぶよりも自分が行った方が安い

エロマッサージ

ハワイのエロマッサージ文字通りマッサージをしてくれる店なのですが、日本でいうところのメンズエステに近い形態。
タイ系、日本系、現地系と様々で、店舗数もかなり多いです。

プレイは「手コキ」「フェラ」が基本になりますが、中には本番できる店も存在します。

当然ながら、看板に本番アリと書いてあるわけではないので、自分の足だけで優良店を探すのは至難の業です。

ハッキリ言って、ルックス、サービス、料金は店によってバラバラです。

全体的にアジア系の女の子が多く7割程度、白人が3割くらいです。

本番できる店の場合、入口に女の子が複数人いるので、その中から選びます。気に入った子を指名し、部屋に入ると、ベッドで本格的なマッサージが始まります。
最初は普通のマッサージですが、徐々に手コキが始まり、ゴムフェラが始まり、あっと言う間に本番へ。という展開になります。

有名店

  • Tiffany's Thai Massage
  • Osaka Spa

料金相場

  • 45分60ドル~
  • 入場料は50ドルで女の子に150ドルなど

立ちんぼ

かつてはカラカウア通り(KalakauaAve)とカイウラニ通り(KaiulaniAve)の交差点に多くいました。もちろんパツ金ですよ、お兄さん。

最近だとクヒオ通りのシーサイドアベニュー付近にいます。いずれにせよワイキキエリアです。

立ちんぼは、現地では「ストリートガール」または「フッカー」と呼ばれています。

立ちんぼにも2パターンありまして、「金髪美女が単独でやってるパターン」といわゆる「やり手婆が客引きをやっているパターン」があります。

見分ける方法としては意外と簡単で

  • 派手目な服装、濃い目のメイク
  • 目があると誘うような仕草

という感じで、まあ見ればわかります。

そもそも、日本人とわかると片言の日本語で話しかけてきたりするので、出没エリアに行けば、見つけるのはさほど苦労しないでしょう。

ただし、かつては、めっちゃ巨乳なのがうじゃうじゃいたのですが、残念ながら最近は規制が厳しくなり、激減してしまいました。
以前はコスパでいうと立ちんぼが一番良いのではないかという噂もありましたが、価格の高騰もあり、それほどコスパが良いとは言えなくなっています。

スリや病気など、やはりそれなりのリスクもあるので、承知の上で遊んでくださいね。

自分のホテルに連れ込むこともできるし、彼女側の指定するホテル(ラブホ的なところ)に行ってヤルことも可能。

料金相場としては、200ドル+ホテル代20ドルなので、だいたい3万5千円あれば楽しめますね。

キャバクラ

クラブオノエ

もはやどこにでもあるんだね?って感じのキャバクラですw
日本人女性もかなり働いていて、スタッフや女の子にポツポツと現地人が含まれているという点以外は日本のキャバクラとほぼ変わりません。

女の子は、日本人留学生日本語を勉強中の現地学生もいますし、海外を楽しみながら稼ぐという、いわゆる外キャバの方たちもそこそこ多いと思います。

中でも有名なのが

  • O'NOE (尾上)
  • クラブ媛

などです。

ママさんが日本人だったり、フロアのスタッフも日本人だったりするので、あまり戸惑うことなく遊ぶことができると思います。

原則として、同伴やアフターは盛んには行われていません。が、通い詰めればそういう関係になることもあるかもですね。
本番等の抜きも一切ありません。

有名店

店名:O'NOE
営業時間:8:30~翌2:00

料金相場

1時間80ドル(飲み放題)

その他

LGBTの本場とも言えるアメリカだからなのか、バイセクシャル向け風俗もそこそこあります。

  • ゲイ専用エスコート
  • レズ専用エスコート
  • ゲイサウナ

などなど、かなり幅広く展開されている。

南国の開放ムードにあやかって、未知の世界に踏み入れるのもアリかもしれない。

ハワイ風俗 の体験談

(K.Tさん)
それこそですが、高校を卒業してすぐに飛田新地といった風俗にも足を運ばせてもらっておりました。
自分が勤めている会社は海外にも支社を構えていて、アメリカへ出張を行かせていただいたこともありました。

自分はその次の日から3日ほど有給を取得をして、ハワイへ旅行を行かせていただきました。
初めての海外視察と旅行が組み合わさって自分自身もほんとうに興奮をしておりました。

ハワイは日本人も多く、そこで住んでいる人もおりました。
自分は英語には自信がありましたが、実際に英会話をおこなうことはほとんどありませんでした。
それでハワイで同僚と3人で夜遊びをおこないました。

ハワイは家族でも行くリゾート地であるので、自分が思ったほど、風俗系のお店はありませんでした。
それで抜き系などもほとんど見つけることができずに少し拍子抜けをしておりましたが、ストリップショーなどが開催をされている店があったので同僚と行かせていただきました。

ハワイのストリップ

縦に設置をされたパイプにトップレスの女性がつかまり、アクロバティックな演出やチップを渡すことにより、キャンディの口移しなども行っていただきました。
3000円ほどのチップを渡すとキャストと別室へ行き、スペシャルタイムを味じわうことができると聞いて、自分は早速それを堪能しました。

内容は、ソファにかけて、女性と密着のセクキャバのようなプレイをおこなうことができました。
全体的には少し物足りない感じではありましたが、アメリカ人女性のパフォーマンスやプレイを味わうことができた貴重な体験でした。

ハワイ風俗 まとめ

結論としては、

管理人カイジ
風俗を目的に行くのであれば、少し弱いだろう

ということですね。

旅費や現地の物価も考えるとコスパは下がりがちです。

もし、ビーチリゾートで遊びつつ風俗も楽しみたいのであれば、「プーケット」「セブ」「バリ」あたりをおススメします。マニアック路線だと「プエルトガレラ」もおススメです。

一般的にはハネムーンなどで行くことの多いハワイですから、なかなか男だけで行く機会も少ない気がしますが、社員旅行だったりそれこそ友人の結婚式で、というような機会もあるでしょう。

そんな機会があったら是非、ハワイの夜の街に繰り出してみてください。

もちろん、ビーチでナンパも有りだと思いますよ^^
なかなか無いチャンスですから是非トライしてみてほしいと思います。

風俗もいいけど、可愛い素人の子とも遊びたい

25歳の時まで、奥手で非モテだった私が出会い系でヤッてきた女の子達の一部をご紹介します。セフレになった子や、ハメ撮りした子もいますよ^^
ハメ撮り

出会い系で遊ぶメリットですが、

  • エッチまでのコストが安い(3,000~5,000円程度)
  • 時間制限がゆるく、値下げ交渉が可能
  • 女の子によってはタダマン及び長期的セフレの関係が可能

結局、お店で知り合った場合は「プロと客」の関係でしかないのです。
では、仮に風俗嬢と出会い系で知り合ったら??・・・

プライベートの中で知り合ってれば結果は変わりますよね。
つまりそういうことです。

もちろん失敗もありましたが、セフレ化してヤリタイ放題した時の快感は中毒性がありますよw

AV女優も出会い系
昔、AV女優の紗倉まなさんが出会い系を使っていると話題になりましたね。
最近だと、テレ東の鷲見玲奈アナも出会い系を使ってた!!とニュースになりました。

ネット経由での結婚も増加しており、まさに時代は「オンライン」。使わない手はないのです。

いまイチオシで、私がエロい子が多いなと感じたのは以下の3サイト。

ハッピーメール(18禁)地方でも使える会員数3,000万人突破の日本最大のサイト
ワクワクメール(18禁)10代・20代前半の若い女性狙いならココ
PCMAX(18禁)エロ特化してるので出会い易い

いつ飽和状態になるかわからないので、損しないうちにチャレンジしてみてくださいね^^

ポイント

※年齢確認しないと、機能制限やメッセージ送れなかったりするので、最初にしておいた方が吉。


外国人の可愛いセフレを作る方法

世界には日本人じゃなくてもいっぱい美女がいます。
そんな美女たちと一回くらいは付き合ってみたいと思いませんか?
でも、どうやって女の子と知り合うの?
最近ではこういう方法もあるんです!
↓↓↓

世界の

  • この記事を書いた人

管理人カイジ

カイジに似てると言われますw日本はもちろん、東南アジアを中心に世界中で女の子と遊ぶことを考えている当サイトの管理人。セフレの作り方、セックステクニックなどもご紹介しています。 何気にyoutubeもやってるのでチェケラ!

-4.北・中米風俗, アメリカ
-, , ,

Copyright© 世界中で夜遊び!【ナンパと風俗】 , 2022 All Rights Reserved.