世界中で夜遊び【ナンパと風俗】

ナンパから風俗まで。ゴーゴーバー、置屋、援助交際カフェはもちろん、世界中の女の子と遊ぶための情報サイト

バンコクのMP(マッサージパーラー)人気店舗まとめ【2017年最新版】

      2017/03/01

バンコクの夜遊びの中でも代表的な遊びに入る「マッサージパーラー」
最近、有名店が摘発にあうなどし閉店が相次ぎ話題となっていますが、それでもまだまだ健在です。

それではバンコクのマッサージパーラーとはどんなものなのかみていきたいと思います。

マッサージパーラーとは?

ご存じの方も多いかもしれませんが、軽くおさらいしておきます。

まずはこちらの動画をご覧ください。

マッサージパーラーとは日本でいう「ソープランド」です。バンコクの高級マッサージパーラーの建物はホテルと同じような大きさです。一見するとタダのホテルにしかみえません。

中に入ると、金魚鉢と呼ばれるガラス張りのひな壇のある部屋に通されます。ひな壇に座っている女の子の中から気に入った子を指名し、個室に移動してサービスを受けます。ひな壇前で飲食しながらゆっくり選ぶことも可能です。

サービス内容は、お風呂、マットプレイ、フェラチオ、本番です。

客層は中国、韓国、日本となぜか白人はほとんどみかけない。欧米にはソープというジャンルがないのか、趣向の問題なのか。

マッサージパーラーの場所

バンコクのマッサージパーラーで有名なエリアは、大きく分けると「ホワイクワン地区」「マラ9世地区」です。いずれもアソーク駅から電車かタクシーで行けます。隣の店舗でも少し歩いたりしますので、このあたりがソイカウボーイやナナプラザとは違いますね。

ホワイクワン地区

ラチャダーピセーク通りのBTS(地下鉄)のスティサン駅とラチャダーピセーク駅の間に密集しています。この地区だけなら、歩いて回れないこともないですが、それでも端から端までだと1km以上はあると思います。asok駅からも乗り換え無しで行けるし、スクンビットに泊まっている人でも遊びやすいかと思います。

マラ9世地区

ペッチャブリー通りとラマ9世通りにも点在しています。こちらは店舗間が遠いので全てを回ろうと思ったら徒歩ではまず無理です。というか電車もないのでタクシーで行くしかないですね。決め打ちで行くか、タクシーの運ちゃんに相談して色々回ってもらうしかないと思います。

マッサージパーラーの料金相場

かなりピンキリです。これも日本の風俗を想像してもらえればと思いますが、場末の店舗と吉原の高級店では全然違うのと同じです。

しかし同じMP内でも女の子によって金額が異なります。年齢や美貌によってランク分けされており、「ノーマル」「モデル」「スーパーモデル」など3、4段階に分かれていることが多い。

【金額の目安】
・平均的な金額は2,500~4,000バーツが相場。
・とにかく美人を求めるなら4,000バーツ~
・コスパ重視なら2,000バーツ前後も(ローカル感があります)

超美人だと6,000バーツなんて子もいる。が、だいたい2,500から4,000と考えておけばよいだろう。安いからと言って可愛い子がいないわけでもないのが面白いところ。ただ、超絶美人を求めていくなら5,000くらいは必要と覚悟した方がよい。まあそれでも日本のソープランドよりははるかに安い。

女の子の容姿は、可愛い系もいれば綺麗系もいる。このあたりは店によって揃え方が違ったりするので要チェック。
でもモデルクラスの子はだいたい綺麗系です。ロリ好きであればモデル以外の方がいいかも。

人気MP店舗一覧と行き方【ラチャダー地区】

ナタリー

残念ながら日本人に大人気だったナタリーは2016年に摘発にあい閉店となりました。ファンの間では復活するというまことしやかな噂も流れていますが、果たしてどうなるでしょうか。

参考:バンコクのマッサージパーラーといえば「ナタリー」

ポセイドン

かなり巨大な建物なので、遠くからでもわかると思います。
1階はノーマルの女の子達がおり、3階にはモデルクラスがいます。

1階は2,200と2,600バーツ。3階は3,200から4,200バーツがメイン。モデルクラスが5,000バーツである。3階には超絶美人が何人もいる。バニーのコスプレの子もいた。ここは覗いてみるだけでも価値はあるだろう。

ちなみに1階はサービス時間が120分で、3階は90分となっているので断然1階の方がコスパは良い。しかし、顔が~とか、スタイルが~って人は迷わず最初から3階に行った方が良い。

ナタリーなき後は第一候補の一つ。

【営業時間】
13:00~24:00頃まで。

【場所】
BTSスティサン駅4番出口から南下して徒歩5分程度の場所にあります。

ザ・ロードパレス

超高級店です。3,500バーツからです。確かに可愛い子は揃っていますが、コスパを考えるとどうなのか。

【営業時間】
13:00-24:00

【場所】
ホワイクワン駅から南に10分ほど歩いた場所にある。徒歩でも可能だが、少々メンドクサイので決め打ちでいくならタクシーで行った方が楽だろう。

コパ・カバーナ

ポセイドンの隣にあります。大通りからは少し入ったところにある。ロードパレスの姉妹店でこちらも同じく高級店の部類に入ります。

2,300から5,900バーツです。モデルクラスの子はかなりの美人がいます。ポセイドンにも負けないレベルですね。

【営業時間】
13:00~24:00

【場所】
ポセイドンの隣。スティサン駅から徒歩6分ほど。

エマニュエル

一時閉店していたようですが、2017年1月時点では開店していました。
2,000バーツからスーパーモデル級の7,800バーツまで幅広く揃っている。ひとまずここを覗いてみて、良い子が居なかったら他に行ってみるでも良いと思う。

入り口からして豪華なイメージがするが、実際に内装も豪華。ここなら間違いはないと思うので第一候補の一角だろう。

【営業時間】
12:00〜24:00まで

【場所】
地下鉄ホイクワン駅についたら3番出口から出て真っ直ぐ進み右に少し入ったところにある。デカイ看板があるので迷わないはず。徒歩2分程度。

ハイクラス

場所的にはエマニュエルの近くなので、寄りやすいです。開店時間は若干遅め。
名前の通りにハイクラスなのかどうかはさておき、正直、格安の部類に入るので掘り出し物狙いの第2候補群に入りますね。
1700バーツ、2000バーツ、2500バーツの中から選べます。

【営業時間】
14:00~24:00

【場所】
ホワイクワン駅からはかなり近いのでまず覗いてみても良いかと思います。

シーザー

アレキサンダー遊びができた同店も2016年に閉店しています。

人気MP店舗一覧と行き方【マラ9世地区】

アムステルダム

超高級店だった同店も残念ながら閉店しています。別の場所に新設するために建設中のようです。期待しましょう。

参考:「アムステルダム」は高級店だけど日本より断然安いバンコクのソープランド

タワラディー

場所が中心地から少し離れているので行きづらい部分はあるが、名店の一つである。わざわざ行く価値あり。もし余裕があるなら少し足を伸ばしてみよう。2500Bから遊べ、5000Bクラスもいる。優良店。

【営業時間】

【場所】
ペッチャブリ駅からペッチャブリ通りを東に行き、さらにペッチャナカン通りを東に行ったところにある。

セイントサム・エンターテインメント

できてからまだ3年しか経っていないということで、あまり日本人には有名ではないようだが、在籍している女の子が20歳前後と若い子ばかり。中心地からは少し離れているが、穴場的な場所だと思う。余裕のある方はトライしてみてください。

【場所】
ラマ9世通りを東にずっと進んでいくとソイ39があるので左折するとあります。

まとめ

安い場合で1万円未満。相場だと1万円ちょっと。モデル級の美人だと1万5000円程度。というイメージです。この値段で超美人と泡風呂に入れたりするのだから、まだまだ安いと言えますね。

女の子はゴーゴーバーには居ないような子もたくさんいるので、そのあたりも見ごたえがあります。

どこのお店も昼過ぎから開店し夜12時には閉まるが、可愛い女の子が集まるのは夕方頃なので、ピークは夕方から。可愛い子が居ない場合は店内で飲みながら待っていれば女の子が戻ってきたりします。

余談ですが、ホワイクワン駅前にプーパッポンカリーというか蟹炒めカレーで超有名な「ソンブーン」というお店がありますので、余裕があれば行ってみてください。連日列を成してる超人気店です。

タイには他にも色々な遊びがあります。
参考:タイの風俗・夜遊び事情【最新2017年版】

国内で可愛いセフレを作る方法

一人で風俗も楽しいと思いますが、セフレと遊ぶのも楽しいと思います。セフレはどこで見つけるの?っていう人もいるかと思います。 セフレの作り方の簡単なコツと出会いの方法をお教えします。↓↓↓

外国人の可愛いセフレを作る方法

世界には日本人じゃなくてもいっぱい美女がいます。 そんな美女たちと一回くらいは付き合ってみたいと思いませんか? でも、どうやって女の子と知り合うの? 最近ではこういう方法もあるんです! ↓↓↓

 - タイ