オーストリア ドイツ

FKKは風俗じゃない!Swinger Clubとの違いと楽しみ方

FKKは風俗ではない外国から日本に文化を持ち込むとき、時に間違った文化解釈をしてしまって、現地でガッカリしたり恥ずかしい思いをしたりすることがよくあります。(日本の文化を持ち込む外国人もまた然り)ドイツ語圏においてそれの筆頭がFKK(エフカーカー)です。

日本語でFKKを検索するとまずSwinger Club の情報がFKKという名前で出てきてしまいますがこれは正確ではありません。

FKKというのはFrei (自由な)Körper (身体)Kultur(文化) の略で、これはSwinger Clubと違ってエロいハプニングはありません。言うならばヌーディスト村みたいなものがFKKです。

言ってしまえば男女混浴温泉のピクニック版とでも言うか、ジジババもロリショタも裸で泳いだり、ごろ寝して読書したり、フルチンにヘルメットと肘膝サポーター装着して
「守るべき場所を間違えてる!」
て言いたくなるスケボー男子が居たりもします。全裸で開放感を味わいに行くのがFKKです。場所によってはフルチンで入れるレストランなんかもあったりするので、一つの人生経験というか、某S○Dさんの全裸シリーズの気分で『全裸レストラン』を経験すると良いと思います。



※本記事はPRを含む内容があります。

ハプれないならナニを楽しむの?FKKの正しい遊び方

FKKはヌーディスト村さて、日本のアダルトサイトの多くはFKKSwinger Club混同した記事が出回っていますが、FKKは本当はヌーディスト村とか混浴温泉に近いのどかで解放的な施設です。

今日はその中でもまだざっくり検索した限り日本語の情報が無かったGänsehäufelを紹介したいと思います。ここは水着エリアとFKKエリアに分かれていて、入場料6,2ユーロ(2022年12月現在)を支払えば、どちらのエリアでも遊べます。とはいえここの読者が興味があるのはFKKだと思うので、主にそちらを紹介します。

まず、入口に入ってすぐに水着で遊ぶエリアがあって、そこをスルーしてしばらくいくと仕切りの向こうにFKKエリアがあります。当然撮影禁止です。

老若男女御開帳で川泳ぎをしたり(オーストリアに海はありません)芝生にシートを敷いて寝そべったり、ヘルメットに肘膝サポーターでフル装備なのにフルチンな守るべきものを間違えたスケボー少年が居たり、もうマジで天使すぎる美しいロリがガチムチタトゥーのお父さんに連れられて水浴びしてたりと、日本で肩身狭い裸族の皆様にとっての本当のパラダイスがここにはあります。

と、ここまでは他のFKKとも同じなのですが、(ウィーン市内からアクセスが便利で入場無料のFKKといえばDonau Inselが有名ですね)Gänsehäufelの楽しいポイントと言えばやはり全裸のままレストランで食事ができることではないでしょうか?

ぶっちゃけた話、味は可もなく不可もなしですが、海水浴場で食べるカップヌードルが美味しいのと同じように、全裸で食べるFrankfurter mit Semmel(フランクフルトとオーストリア伝統のパン)が美味しくて楽しいんです!(ビールやワインも売ってますが泳ぐなら飲み過ぎに注意してください)
全裸のままご飯食べるなんて、日本じゃ自宅か恋人の家くらいでしかできないので、全裸屋外飯の楽しさが本当に格別なんです!

楽しみはそれだけじゃありません!別料金ではありますがサウナ室で汗を流して湯冷ましがてらに川泳ぎとしゃれこむこともできるし、タイマッサージも全裸で受けられるので、本当に解放感凄すぎて全身全霊でリラックスできちゃうので、何というか湯船のない健康ランドみたいな感じの雰囲気ですね。

ウィーン市街からアクセスもそう悪くない(U1地下鉄と92番のバスに乗れば行ける)ので、レンタカーやタクシーが無くても無問題です!

住所 Moissigasse 21, 1220 Wien, Österreich
Karte von strandbad gänsehäufel
電話 +43 1 2699016
公式サイト http://www.gaensehaeufel.at/

SaunaとSauna Clubが違うって一体どういうことやねん?!

Goldentime saunaclub

(Golden timesより)

Saunaもまた然りで、こちらも男女混浴で全裸で入れますエロいハプニングはありません。
Sauna Clubだと色々なところでFKKと間違えて表記されているSwinger Clubの一種の店舗があったりするのですが、(Goldentime Sauna Clubが有名ですね)Saunaだけだとただのヌーディストがくつろぐ全裸健康ランドになってしまいます。

そしてSaunaの場合施設の性質上ロリショタは居ません。その代わり、美容と健康を気にする妙齢の女性はFKKより多い印象になっております。
そしてやっぱり全裸でゆっくりくつろげるので、日本で肩身の狭い裸族の皆さんにとって優しい施設であることは間違いありません。

サウナ場所によっては、スピーカーを持ち込んでチベット密教音楽なんかを流しながらアウフグースする熱波師さんが居たり、かと思いきや、メタルミュージックをかけて激アツなアウフグースをぶちかます金髪碧眼人妻熱波師がいたりするするので、下手なセックスよりよっぽどぶっ飛ぶ経験もできちゃったりするので、なかなか侮れない施設です。

全裸はともかくとして、日本でも是非サウナ室で音楽イベントを開催してほしいと筆者は本気で願っているんですけど、全国のサウナ施設経営者の皆さん、いかがでしょうか?

どこでだったらエロいことができるのかって?それがSwinger Clubです。

女性のヌード日本のハプニングバーと何かと比較されたり、何故かFKKと混同されたりしている施設がこのSwinger Club です。この記事ではオーストリアのSwinger Club を主軸に話します。

日本のハプバーと違うのは、単独女性が入場有料なのと、店内に有料でセックスできるプロの女性が居るのとで、ほぼ素人女性は居ないということがまず一つ、(入場有料なのはショバ代兼ねてのことだと思われます)もう一つはあまり他のカップルさんや単独男性さんと和気あいあいとトークすることもなく淡々とお互いの行為を見せつけたり、勝手に見に行けたりするだけというところですね。(日本のハプバーと同じく、必ずハプる必要はありません)

なので自分の語学力を試したかったりエロトークを繰り広げたい人には少し物足りないかもしれません。

どちらかというとハプニングバーよりは、店舗型風俗+カップル喫茶といった業務形態を想像してもらったほうが、より近しいと思われます。

これ純粋に疑問なのですが、ムラムラしちゃった素人単独女性は一体どこでどうやってハプればいいんですかね? Tinder? OKキューピッド?

と、それはさておき筆者がオーストリア人の彼氏と一緒に行ってきたのがウィーンの8区にあるTraumlandというSwinger Clubです。

TRAUMLAND

(引用:https://www.traumland.at/

ウィーン西駅(Westbahnhof)から5番のStraßenbahn(路面電車)に乗って10駅ほど行ったLaudongasseという駅から歩いてすぐのところにお店があります。
本当に普通のアパートメントの一室が店舗の入口になっているので、わかりにくいのと、一瞬入店するのをためらいそうな雰囲気ではありますが、そこは勇気を出して入ってみましょう。

ここにはカップルデーという日があるので、単独で行くのがちょっと怖いという人も安心して遊びに行けます。日本のハプニングバーと一緒で、単独男性よりカップル入場のほうが安くなっております。店内はドレスコードがあって普段着が禁止になっているので、水着やランジェリー、バスローブなんかを着るのが良いと思われます。

ただ、日本のハプバーと違って貸しコスチュームは無いので、自分で動きやすい格好の服を持ち込むか、あるいはセクシーな下着とスケスケタンクトップくらいの服装を心がけると良いと思います。ロッカールームで着替えてからフロアに進むと、バーカウンターやソファがあるので、そこでまずお酒やちょっとしたフィンガーフードをつまんでくつろぐと良いと思います。この日はスケスケ下着でシコってるカップルさんは居たけど、全裸で飲む人はフロアには居ませんでした。

もしかしたら日本のハプバーで言うところのリト系みたいに、プレイルーム以外での全裸が禁止だったのかもしれません。そこは遊びにいった際要確認ですね。

筆者はもう少し他のカップルさんと遊んだり話してみたりしたかったのですが、行った日は女性の年齢層があまりにも高すぎたのと(彼氏の好みではない女性という意味です)男性の年齢が低すぎたのとで(筆者の好みの男性ではないという意味です)結局、他のカップルさんとは一緒に遊んだり話したりすることなく、ただ他のカップルのプレイを覗いたり、自分たちもちょっとのぞき穴から他のカップルさんのセックスを覗きながらイチャイチャしてみるだけで終わってしまいました。

ハプニングが無いのもハプニングのうちであるとはいえ、次回は金髪碧眼人妻なんかと遊んでみたい所存です。

店名 Traumland
住所 Schlösselgasse 11, 1080 Wien
Tel +436763732389
公式サイト https://www.traumland.at/

FKKとSwinger Clubの違いまとめ

ざっくりまとめると以下です。

  • FKKは風俗ではない
  • FKKはヌーディスト村のこと
  • みんなが期待しているエロいことができるのはSwinger Club(または一部のSauna Club)のこと
  • Swinger Clubは店舗型風俗+カップル喫茶というスタイル
  • Swinger Clubはカップルも入場可能。
管理人カイジ
私も最近までFKK=風俗だと思っていました。これからはSwinger Clubと呼びます。

エロいことをしたい人は、現地では「Swinger Clubに行きたい」と言いましょう。

いずれにせよ、日本では味わえない経験のできる施設なので未経験の方は是非お試しあれ。

オーストリアの風俗についてはこちらの記事も参考にどうぞ

風俗もいいけど、可愛い素人の子とも遊びたい

25歳の時まで、奥手で非モテだった私が出会い系でヤッてきた女の子達の一部をご紹介します。セフレになった子や、ハメ撮りした子もいますよ^^
ハメ撮り

出会い系で遊ぶメリットですが、

  • エッチまでのコストが安い(3,000~5,000円程度)
  • 時間制限がゆるく、値下げ交渉が可能
  • 女の子によってはタダマン及び長期的セフレの関係が可能

結局、お店で知り合った場合は「プロと客」の関係でしかないのです。
では、仮に風俗嬢と出会い系で知り合ったら??・・・

プライベートの中で知り合ってれば結果は変わりますよね。
つまりそういうことです。

もちろん失敗もありましたが、セフレ化してヤリタイ放題した時の快感は中毒性がありますよw

AV女優も出会い系
昔、AV女優の紗倉まなさんが出会い系を使っていると話題になりましたね。
最近だと、テレ東の鷲見玲奈アナも出会い系を使ってた!!とニュースになりました。

ネット経由での結婚も増加しており、まさに時代は「オンライン」。使わない手はないのです。

いまイチオシで、私がエロい子が多いなと感じたのは以下の3サイト。

ハッピーメール(18禁)地方でも使える会員数3,000万人突破の日本最大のサイト
ワクワクメール(18禁)10代・20代前半の若い女性狙いならココ
PCMAX(18禁)エロ特化してるので出会い易い

いつ飽和状態になるかわからないので、損しないうちにチャレンジしてみてくださいね^^

ポイント

※年齢確認しないと、機能制限やメッセージ送れなかったりするので、最初にしておいた方が吉。


外国人の可愛いセフレを作る方法

世界には日本人じゃなくてもいっぱい美女がいます。
そんな美女たちと一回くらいは付き合ってみたいと思いませんか?
でも、どうやって女の子と知り合うの?
最近ではこういう方法もあるんです!
↓↓↓

世界の

  • この記事を書いた人

miumiu

東南アジアとヨーロッパを中心に外こもりライフを満喫中。日本の夜遊びはだいたいハプバーかフェティッシュイベントが好きだけど、昼間は美術館でヌード作品の鑑賞が好き。

-オーストリア, ドイツ

Copyright© 世界中で夜遊び!【ナンパと風俗】 , 2023 All Rights Reserved.