世界中で夜遊び【ナンパと風俗】

ナンパから風俗まで。ゴーゴーバー、置屋、援助交際カフェはもちろん、世界中の女の子と遊ぶための情報サイト

韓国エスコートアガシは満足度120%のスーパーデリヘル

   

皆さんは韓国の「エスコートアガシ」をご存じだろうか?

エスコートアガシとは、1990年代まであった韓国における「キーセン遊び」の現代版である。現在の50、60代の方達は当時のことをよくご存じかもしれないですが、形を変えて今もあるんです。

S級どころか超S級の美女も出てくる、韓国においては最高級ランクの遊びである。デリヘルの高級ロングバージョンと考えると解りやすいかもしれませんね。

ここでは、

  • エスコートアガシとは?
  • エスコートアガシの遊び方
  • エスコートアガシで遊ぶ際の注意点

などに触れていきつつ、エスコートアガシについて詳しくご紹介していきたいと思います。

エスコートアガシとは

女の子を指名すると、一緒に観光、食事、お酒、そして夜のお供をしてくれる。という遊びになります。
アガシが通訳、ガイド、恋人と一人3役をこなしてくれるわけです。

単純に1時間程度でエッチして終わり。という遊びじゃ物足りないという人にはぴったりです。いわゆる恋人のように接してくれるわけです。疑似恋愛ですね。

特筆すべきは「女の子が素人である」「美人が多い」「スタイルが良い」という点。
一般の学生やOL、超S級の中にはモデル、社長(なぜ?)、芸能人(?)までもいるという噂も。
そこらへんの風俗とはわけが違います。

基本的には普通の可愛くてスタイルの良い女の子達がお相手してくれるサービスです。
女の子も日本の子たちと少し違って色っぽいというか、ほんとにスタイルも顔も良いそんな子達です・・・きっと異国情緒も感じられると思います。
なかなか普段出会えるようなレベルの女の子達ではないのは間違いないです。

昔のキーセン遊びの現代版ということになります。場所はソウルはもちろん、チェジュ、プサンなども可能です。

ちなみにキーセンとは下記のように説明されている。

妓生 (きしょう、기생、キーセン) とは、元来は李氏朝鮮時代以前の朝鮮半島に於いて、諸外国からの使者や高官の歓待や宮中内の宴会などで楽技を披露したり、性的奉仕などをするために準備された奴婢の身分の女性のことを意味する。
(wikipediaより)

つまりは娼婦の事なのだが、宮廷で使えていた女官が元々の発祥みたいです。日本でいうところの大奥的な立ち位置(売春はしてなかったと思いますが)に近いかもしれませんね。

エスコートアガシの遊び方

エスコートアガシの遊び方ですが、現地調達も可能ではありますが、慣れない土地であれやこれやと探すよりも事前予約が確実です。

遊びの流れ

1.予約をする
「可愛い系」「綺麗系」など好みの女の子を伝えれば可能な限り、希望に沿った女の子を手配してくれます。

2.現地で約束の場所で女の子と待ち合わせ
ホテルや指定の場所で待ち合わせとなります。ホテルの場合は、女の子が2名いくので、その中から選びます。
近くのカラオケや喫茶店などで待ち合わせの場合は、女の子がいっぱいきますので、大勢の中から選びたい場合はそちらの方がよいでしょう。
待ち合わせ時間はだいたい午後3時から4時の間です。

3.観光、遊びなど楽しむ
好きな場所を伝え、案内してもらってください。

4.最後に女の子に精算(支払いは基本は円払いになります)
朝8時か9時くらいに女の子が帰ります。別れ際に精算となりますので、女の子に渡してあげてください。

となります。

完全後払いなので、お金だけ払って何もないなんてことは一切なく安心です。

エスコートアガシと遊ぶ際の注意点

歴史認識など国際問題的な話はしないこと

韓国に限った話ではないですが、東アジアでこの話題になると、確実に揉めます。
どこまで真実を教わっているのかわかりませんが、そういう教育を受けているのですから仕方がないです。
仮に学校教育で嘘ばかり教えているとしても、日本が侵略したこと自体は事実なわけですから、相手からしたら良い気持ちはしないのは間違いないでしょう。

私も中国人と議論したことがありますが、ハッキリ言ってムダです。
何も変わらないし、むしろこじれるだけなので、やめましょう。

その代わり、日本の文化に興味を持っている子は多いですし、そういう国際交流はアリですよ^^

自分からフレンドリーに接すること

女の子は良くも悪くもプロの子ではありません。慣れていない子もいますし、見知らぬ人と会ったら緊張しますよね?
サービスを受ける側で自分も緊張しているとはいえ、やはり女性の方が恐怖を感じることは多いです。ここはひとつ男性がリードしてあげてください。

意見ははっきりと

日本人にありがちなのは、曖昧な態度を取ってしまうことだと思います。

これは習慣の問題なので仕方ないと言えば仕方ないのですが、日本では相手を思いやることが美徳とされていても、欧米を中心とした海外では全く異なります。韓国も例外ではなく、どちらかと言えば、男女問わず、はっきりと意見を言います。はっきり意見を言わないと「男らしくない」と思われる原因ともなりますので、YESNOははっきりと言いましょう。別に嫌なことにNOと言っても、嫌われることはありません。

可能であれば、多少の韓国語を知っているとベター

これも韓国に限った話ではありませんが、自国の言葉を話せる人は親密になりやすいです。
逆のパターンを考えたらわかりますよね?

せめて「アニョハセヨ(こんにちわ)」「マシッソヨ(美味しい)」「イエッポヨ(美人だね)」などなど、よく使いそうな簡単な単語だけでも覚えていくと、グッと展開の幅が広がりますよ。私はこれで何度も美味しい思いをしています。

ご予約は下記から。日本語も上手で信頼できる案内人が手配してくれます。
エスコートアガシを予約する

エスコートアガシの料金相場

気になる料金はこちら

<料金>
ノーマルコース:5万円
上位コース:7万円
最上位コース:10万円

なんと!・・・という感じですが、それぞれ特徴をご紹介していきます。

下記は、ソウルはもちろん、済州、釜山でも紹介可能な信用できるお店です。

「キッスソウル」
ソウル、プサン、チェジュ、江南でアガシの手配はもちろん、通訳、道案内、車の手配などもやってくれる。日本語もばっちり通じる、ほぼ完璧の現地案内。詳しくは下記から
http://s-agashi.com/
連絡先:+82-10-3711-3351

エスコートアガシまとめ

そこらへんの風俗とは格が違うことがお分かりいただけたでしょうか?
でも、その割には料金は良心的な金額だと思います。

昔のキーセンハウス消滅や、オーパルパルも壊滅するなど、日本と同様に箱モノ系のお店は潰される傾向にあります。
日本でもそうですが、インターネットでデリバリーの時代となりました。主流になっていくということは、良い女の子も集まってくるということなので、必然的に女の子のレベルも上がっていきます。いま韓国で一番ホットな遊びは「エスコートアガシ」です。

韓国には他にも色々な夜遊びがありますので、下記の参考にしてください。

国内で可愛いセフレを作る方法

一人で風俗も楽しいと思いますが、セフレと遊ぶのも楽しいと思います。セフレはどこで見つけるの?っていう人もいるかと思います。 セフレの作り方の簡単なコツと出会いの方法をお教えします。↓↓↓

外国人の可愛いセフレを作る方法

世界には日本人じゃなくてもいっぱい美女がいます。 そんな美女たちと一回くらいは付き合ってみたいと思いませんか? でも、どうやって女の子と知り合うの? 最近ではこういう方法もあるんです! ↓↓↓

 - アジア, 韓国 , , ,