フィリピン・マニラ夜遊びクラブ

ナンパから風俗まで。ゴーゴーバーや援助交際カフェはもちろん、マニラを中心にフィリピンでの夜遊び(ナイトライフ)を如何に楽しむか考察します。

カラオケ(KTV)人気店の遊び方

マニラのカラオケ(ktv)とは

文字通りカラオケをする場所なのですが、日本でいうところのキャバクラです。

キャバクラといっても、三鷹と六本木では雲泥の差なわけで、フィリピンでも同様、ピンキリです。安いところは1,000pから、高いところは15,000pまで幅があります。大衆キャバクラから銀座の高級クラブまであると言ったら、分かりやすいかもしれませんね。

カラオケ店が密集しているのは、マラテ地区。このあたりは大衆的な店が多いです。指名料込で1500pくらいが相場です。まあ大衆的と言っても現地の価値観でいうと相当高いですが。

海沿いのブルバード通りや、マカティ地区にもありますが、こちらは高級店です。イメージ的には銀座の高級クラブでしょうか。場合によっては、15,000pくらいするところもありますので、本当にピンキリです。

マニラのカラオケ(ktv)人気店

カラオケ店については、かなり数が多いので、いくつかピックアップしたとこをご紹介します。特にエルミタ・マラテ地区に集中しています。

海(Kai)
マニラではかなり有名なカラオケ店。高級感のある店内。店に入って熱帯魚の水槽を通り抜けると、嬢の集団の大歓迎が待っています。シャイな人であればこの時点で舞い上がってしまうことでしょう。

エンジェル・ワールド
日本に居ながらにして、ライブチャットも楽しめるカラオケ店。他店とは少し違う施策を行っているお店。ライブチャットでマイレージを貯めてフィリピン旅行なんてことも可能です。

シンシア
マラテにある、とても雰囲気がムーディーなカラオケ店。内装は新しめな作り。比較的若者向け?という印象があります。

六本木
老舗の日本人カラオケ店。ショータイムのダンスが気合い入ってます。

ベッピンサン
ニューワールドホテルの向かいにあります。日本食居酒屋「串まさ」の隣。

ニュー930
チェーン展開している名店。

プリティーハニー
地味ですが、日本食レストランと提携していたりします。

他にもまだまだありますので、是非現地でお気に入りのお店を発掘してみてください。

カラオケ嬢の給料

カラオケ嬢の給料についてです。

一般的には、日給が500~700ペソ程度。これに住み込みの場合は、部屋とご飯が付きます。部屋と言ってもシェアなので誰かと相部屋です。
指名やレディースドリンクが入ると、女の子にプラスでお金が入るわけです。

つまり全く指名がない状態だと、700×20で14,000ペソ(約3万円程度)の給料ということになります。
これは現地人の感覚でいうと平均的かちょっと良いくらいの給料です。

人気のない嬢はそんなに稼いでいないわけですね~。逆に毎日指名が入るような人気嬢になると超金持ちです。トップの子は10万ペソくらいは稼ぐようですね。日本でいうと年収1,000万円クラスと思います。すごいですね~

ピーナ

可愛いフィリピーナと出会う方法

皆さん可愛いフィリピーナと出会いたいですよね。
できればカラオケやベイカフェ以外の場所で知り合いたいな。。。でもどこで知り合うんだろう??
私もそんな風に思ってる時期がありました。
ネット全盛の今だからこそ、良い出会いがあります。彼女作りはもちろんセフレも可能ですよ^^
ネットの出会いが増えたからベイカフェの女の子の質が下がってるという話もあります。
実際、わざわざ出かけなくても携帯があれば繋がれますからね。
良い時代になりました(*^。^*)
右上のメニューから日本語版にもできます。

可愛いフィリピーナと出会う

ボタン類

↓↓↓面白かった方はクリックお願いします↓↓↓にほんブログ村 大人の生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へフィリピンサイト トップ100-filipin site Top100

公開日:
最終更新日:2016/08/21


 comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です