世界中で夜遊び【ナンパと風俗】

ナンパから風俗まで。ゴーゴーバー、置屋、援助交際カフェはもちろん、世界中の女の子と遊ぶための情報サイト

ミャンマーの風俗・夜遊び事情【2016年最新版】

ミャンマーの風俗・夜遊び事情

yangonミャンマーと言えば、「ビルマの竪琴」で有名な国ですが、戦時中は日本人が駐屯していたエリアですね。
さて、そんなミャンマーも近年は経済成長著しい国の一つとなっておりまして、ベトナムやフィリピンの次に来るのは、ミャンマーあたりだろうと期待されております。

アウン・サン・スー・チーさんが解放されてどうこうみたいなニュースをみたことがある方も多いと思いますが、ようやく独裁国家から民主主義国家になったわけですね。

そんなこんなで経済成長するということは、夜遊び市場も共に成長していくのが世の常であります。

ただし、現在のミャンマーでは23時以降の外国人とミャンマー女性の外出は罰金を取られることになっているし、ホテルも連れ込みが厳しかったりします。(追加料金やアップグレードが必要など)

ミャンマーの風俗の種類

外国人向けにまともに風俗があるのはヤンゴンくらいしかありません。まだまだ途上国なので、地方まで広がっていくのはこれからでしょう。

ディスコ

有名どころとしては下記ですね。

・JJ
・エンペラー
・パイオニア

いずれもヤンゴンを代表するディスコであり、ナイトクラブ型、ディスコ型の違いはあれど、いずれも売春目的の女の子がいっぱいいる場所である。
ファッションショーなども行われており、気に入った子には花飾りをあげて、ショーの終了後に隣の席に座ってもらう。というようなシステム。

相場としてはだいたい、8,000円~12,000円というところ。

置屋

ほぼ現地のミャンマー人用。一見さんの旅行者が行くには厳しいんじゃないかと思われる。
料金相場は数千円程度。

デリバリー

デリバリー型の置屋というか、立ちんぼに近いかもしれない。
タクシーの運ちゃんや、ホテルのスタッフから、「女、女」と言われるやつです。東南アジアでは定番ですね。

さすがに自力で探すのは至難の業なので、タクシーの運ちゃんに任せてしまうので手っ取り早いです。
とあるデリバリースポットまでタクシーで走ってもらい、気に入った子がいたら乗せて帰る。という流れです。

料金相場はディスコよりも安く、3,000円~5,000円くらい。

マッサージパーラー

タイでおなじみのマッサージパーラー。ミャンマーにもあります。
といってもタイほどのサービスは期待できないかも。どちらかというと、いわゆるマッサージ屋でスペシャルコースありというイメージです。

まとめ

ミャンマー人女性といってもあまり想像がつかないかもしれないが、顔立ち自体は日本人ぽいです。性格もタイやフィリピンなんかと比較すると全然日本人よりで真面目なイメージです。ただ、肌の色は浅黒いもしくは黒いです。血としてはインド人寄りですね。

お隣のタイと比較するとだいぶ地味です。女の子もメイクとかしないし、本当に素朴っていう印象です。
まあ私は素朴な子の方が好きなので問題ないですけどねw
派手派手なギャル系が好きな人には向かないかもしれません。

国内で可愛いセフレを作る方法

一人で風俗も楽しいと思いますが、セフレと遊ぶのも楽しいと思います。セフレはどこで見つけるの?っていう人もいるかと思います。

色々な方法がありますがアダルト専門の出会い系でも見つけることが出来ます。僕は下記の出会い系を使ってます。
ぶっちゃけ業者もいるので、見分ける必要がありますが素人も確実にいます。
→ その出会いの方法とは?

外国人の可愛いセフレを作る方法

世界には日本人じゃなくてもいっぱい美女がいます。
そんな美女たちと一回くらいは付き合ってみたいと思いませんか?
でも、どうやって女の子と知り合うの?
最近ではこういう方法もあるんです!
→ 世界の美女と知り合う方法

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

公開日:
最終更新日:2016/10/09