世界中で夜遊び【ナンパと風俗】

ナンパから風俗まで。ゴーゴーバー、置屋、援助交際カフェはもちろん、世界中の女の子と遊ぶための情報サイト

バタム島の置屋で女の子を持ち帰る

      2016/05/09

エロいと噂のバタム島

photo-020エロいという噂のバタム島に行ってきました。
シンガポールのセントーサからフェリーで20分ほど。7日間ビザで入国。フェリーを下りると、シンガポールとは打って変わって人が寄ってくる寄ってくる。東南アジアって感じ。

人のよさそうなタクシーの兄ちゃんを捕まえて、とりあえず寝る場所を確保するためホテル探し。ナゴヤまでのタクシー代は45,000IDRほど。ホテル代は400,000IDRくらいでした。

バタム島の置屋へ

一息ついてから早速、兄ちゃんオススメの店に行く。いわゆるカラオケ屋の体で営業しているらしく、女の子が20人ほど待機してます。連れ出し置屋っていう表現が正しいかと思います。

みんなインドネシア人のようで基本的に色黒。
中には若干白い子も。で、英語を話せる子を頼むとお願いしたところ、快活そうな子が来たので、この子にすることに。年齢は22歳。

早速、お持ち帰りしてみる。この時点でまだ昼の1時くらい。
シャワーに入ってベッドイン。若いだけあって元気元気。

フェラはやだって言ってた。連れ出す前に聞いておかないとダメだね。
ついでにおもちゃを持ってきていたので試してみようとするも拒否られる。でも、面白がってはいた。

一発終わって、世間話をしつつも時間を持て余す。
昼ご飯を食べていなかったので、ルームサービスを頼む。
これが辛い。アホかというほど。彼女ですらあり得ない辛さだと言っていた。

夜は一緒にディスコに行く約束なので、とりあえずお昼寝。
夕方頃、目が覚めて、もう一発やる。夕飯を食べて、テレビ見て、また催してきたので、三発目。

パシフィックホテルのディスコへGO

そのあと、パシフィックホテルのディスコへ。このディスコ。やたらとデカイ。ほとんど現地なのだけれど、ちらほらシンガ人ぽいのもいる。

女がエクスタシーが欲しい。というので、お金をあげて買ってこさせる。錠剤ではなく塗るタイプのやつね。
よく解らないけど、錠剤だと効き過ぎてヤバイと言っていた。

結局、朝の四時くらいまで居たのだけれど、トイレの近くに売りやってる子がいて、結構可愛かった。

少し寝て、女が帰る。と言い出したのでタクシー代払って、バイバイした。

まとめ

当方、初バタム。ビザ代からタクシー、女、ディスコ、諸々含めて約2万円ほど使いました。
ちょっと使いすぎた感はあり。

24時間だと時間を気にしなくて済むので、気が楽だけど長時間一緒にいると間が持たない。
個人的には夕方くらいに呼んで、一発やって夜ディスコ行ってやって、朝終わり際に一発。くらいでちょうど良いかなぁ。と思いました。

国内で可愛いセフレを作る方法

一人で風俗も楽しいと思いますが、セフレと遊ぶのも楽しいと思います。セフレはどこで見つけるの?っていう人もいるかと思います。

色々な方法がありますがアダルト専門の出会い系でも見つけることが出来ます。僕は下記の出会い系を使ってます。
ぶっちゃけ業者もいるので、見分ける必要がありますが素人も確実にいます。
→ その出会いの方法とは?

外国人の可愛いセフレを作る方法

世界には日本人じゃなくてもいっぱい美女がいます。
そんな美女たちと一回くらいは付き合ってみたいと思いませんか?
でも、どうやって女の子と知り合うの?
最近ではこういう方法もあるんです!
→ 世界の美女と知り合う方法

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 - インドネシア, シンガポール ,