世界中で夜遊び【ナンパと風俗】

ナンパから風俗まで。ゴーゴーバー、置屋、援助交際カフェはもちろん、世界中の女の子と遊ぶための情報サイト

床屋と呼ばれる上海の赤線地帯は『美女洪水』

      2016/10/26

日本では既に絶滅してしまった赤線地帯。
横浜の黄金町や大阪の一部にまだ細々と存在しているという噂は耳にしますが、現在でもしっかりと存在を確認できるのは、大阪の飛田新地だけではないでしょうか。

tokoya01完全に絶滅危惧種となってしまっている赤線地帯ですが、中国は別です。
大都市上海でもバッチリと存在している赤線地帯は、現地にいる日本人の間では「床屋」の愛称で隠語として通用しています。

なぜ床屋?

なぜ中国の赤線が床屋と呼ばれるのでしょうか?
理由は簡単です。

昼は普通に床屋として営業している店舗が、夜には怪しげなピンクのライトに照らされ、セクシーすぎるドレスを着た女性が妖艶な笑みを浮かべて男を誘ってくる場所に変わるから。ただそれだけの理由です。

ですが、上海の場合は事情が変わります。

bust-015床屋の風体で赤線をしている店も中にはありますが、それは少数派。地方都市では床屋形態が多いようですが、色々と事情が厳しい上海では、既に床屋形態での赤線営業は難しいようです。普通に小さな小部屋に美女を並べ、ガラス越し(ちょうど大きな水槽くらいの大きさのガラスです)に5人ほど並んだ美女を選ぶスタイルが上海では主流になっており、その形態ゆえに「金魚鉢」と呼ばれるようになったようです。

場所と料金相場

10年前くらいまでは上海の至る所に金魚鉢が存在していたそうですが、今現在ではかなり少なくなってきました。既に日本の都市と大差ない雰囲気になってしまった上海ですので、金魚鉢が似つかわしくないのも理解はできます。

ですが、そこは中国です。需要があればどんな手を使ってもサービスを提供するのが中国人ですから、探せばあります。
筆者が良く「見学」に行ったのは、古北日本人街の外れ、虹許路と延安路の交差点を西に2キロほど行ったあたり。ちょうど韓国人街の入り口付近にある金魚鉢地帯です。手入れも多いようで、コロコロと場所は変わるので要確認ですが、だいたい近場を転々としてるようなので、だいたい同じようなところをウロウロしていると兄ちゃんが声かけてくると思います。

大通りから一本中に入った通りに入ると、怪しいピンクの電灯に照らされた妖艶な美女が5人くらい並ぶ部屋が7つくらい点在している場所があります。

上海中心部の金沙江路のあたりにも金魚鉢地帯はありますが、こちらは完全に地元向け。日本人が行くならば、上記の韓国人街の入り口付近の赤線地帯が良いかと思います。

それ以外にも虹中路华光路付近にも多数あります。

上海西駅の近辺にもあるようです。

だいたい一発100~200元が相場です。美人の割には相場は安いと思います。

体験談

はじめは勇気がいりますが、店に近づいて中の女の子を物色してみると、圧巻の美女揃いです。中には清純系の子も結構いて、「こんな子と〇〇が?」とみているだけで興奮してきてしまいます。

言葉はわからなくても問題ありません。怖い顔をしたお兄ちゃんが近づいてきて、「シンダ シンダ(新人だよ 新人)」「ニーズオマ(遊んでいくかい?)」と話しかけてくれますので、「ドゥオシャオチェン(いくら?)」と聞けば「アルパイクアイ(200元だ)」と返事をしてくれます。

筆者は色々と怖いので利用はしませんが(ですから「見学」という表記にしています)、怖いもの知らずの私の友人は、美女揃いの中の美女を選んで「スーハオ(4番の子)」と指名してお兄ちゃんにお金を払い、薄暗いアパートのような建物に消えて行きました。

photo-004以下、その強者友人から聞いた話です。
ベッドだけ置いてある部屋に通されると、いきなり息子に帽子を被せられ、お口で美女が愚息を愛してくれる。美女の顔を見ているだけでイキそうになるが、そこは我慢。

適当なタイミングで、美女がベッドに横たわり、「はいどーぞ」のポーズで促してくるので、後は流れに任せて頑張り、出すモノが出たらそれで完了です。

時間にして10分~15分くらい。女の子が全て誘導してくれるので、言葉がわからなくても何とかなります(この辺の世界共通規格な点が面白いですね)。

まとめ

少し中国語ができた方が間違いなく楽しめますが、必要な用語だけ頭にたたき込んでいけば、問題無く楽しめます。
200元(日本円で3,500円位ですかね)でモデル級の美女とムフフな時間を過ごせるなら、酔い覚ましにタクシーでかっ飛ばして向かってみるのも面白いと思います。

飛田新地が10分7,000円でしたかね。20分がデフォらしいので、1回14,000円。遊びまくって3人遊ぶなら、LCCで上海に行った方がコスパ的には。。。まあいいか。

ただ、色々とリスクもありますので、筆者のように「見学」だけに留めるのをオススメはしますが。。。。。

国内で可愛いセフレを作る方法

一人で風俗も楽しいと思いますが、セフレと遊ぶのも楽しいと思います。セフレはどこで見つけるの?っていう人もいるかと思います。

色々な方法がありますがアダルト専門の出会い系でも見つけることが出来ます。僕は下記の出会い系を使ってます。
ぶっちゃけ業者もいるので、見分ける必要がありますが素人も確実にいます。
→ その出会いの方法とは?

外国人の可愛いセフレを作る方法

世界には日本人じゃなくてもいっぱい美女がいます。
そんな美女たちと一回くらいは付き合ってみたいと思いませんか?
でも、どうやって女の子と知り合うの?
最近ではこういう方法もあるんです!
→ 世界の美女と知り合う方法

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 - 中国 , ,