世界中で夜遊び【ナンパと風俗】

ナンパから風俗まで。ゴーゴーバー、置屋、援助交際カフェはもちろん、世界中の女の子と遊ぶための情報サイト

台北のホテヘルに潜入してみた

      2017/08/18

台北のホテトル

林森北路を歩いていると関西弁のポン引きのおばちゃんがいたので話してみた。

色々と夜のサービスがあるよ。ってことを聞いたのだが、その中でも台北のホテヘルに興味を持ったのでひとまず様子見に行ってみることにした。

こちらは男三人である。料金は4,000台湾ドル(およそ15,000円くらい)で、部屋代が500ドル(込み込みにオマケしてくれたけど)であるから、日本とそんなに変わらないか。

greenなんとかホテルに連れて行かれ、部屋まで案内される。
しばらくすると電話で呼ばれた女の子達がぞろぞろと来る。
なるほど、そういう仕組みか。
ちなみに気に入らなければチェンジも全然OK。
金曜の7時くらいだったのだが、メチャクチャ可愛い子が居た。
写真を見せることができなくて残念なのだが、いわゆる皆さんが期待するセクシー系美女である。

本当にこういうレベルの子がいました↓
hg141_05遅い時間になると可愛い子は居なくなるから早く決めてしまった方がいいという。まあ確かにそうなのだろうけども・・・しかし、まだ早い時間だし、他も見てみたいってことでとりあえずスルー。

で、飯食ったりなんだりして、結局、友人がホテヘルに行きたいというので、他のポン引きについていき行ってみることに。俺はこの時点で買うつもりがなかったのでパスだったのだけど、参考までについていくことにした。時間は夜11時頃。

さてどんなもんかと見てみたが、案の定、さっきの方が可愛い子が居た。しかし、一晩で何回転がするもんじゃないのか??一人一回なのかね?よくわからんが。。。指名とか入ってしまって回ってこないということなのかな。

そして、電話で女の子を呼んでくるのだが、恐らく大元は一緒なんだろうな。いくつかの胴元に集約されてそうな印象。

無料案内所

林森北路を歩いていると、ポン引きが話しかけてくることくること・・・
皆なんだか片言の日本語だし、正直怪しい・・・^^;

実際に何人かのポン引きに話を聞いてみると、同じ店なのに金額が違うんですよ!
要するに案内マージン分を大目に盛るか盛らないかの違いです。お店の料金自体は変わらないですからね。

で、色々聞いてみた結果、一番良心的だったのがここの人↓↓↓
麗都(リド)
担当:小百合(さゆり)
携帯:0966-308-009
http://www.mashow.org/ktv/

日本語も片言だけど十分話せるし、どういう店に行きたいかリクエストすれば、安めに案内してくれますので安心ですよ^^

まとめ

ホテトル嬢と遊びたいのであれば、ポン引きを捕まえて紹介してもらうのが良い。
というか現地在住でもない限りそれ以外に方法はないかと思う。

ポン引きはとんでもないぼったくりは居ないと思うが、噂によると中国系のポン引きはダメらしい。
日本人のおっちゃんも居たのでその人でも良いと思う。

あとはデリヘルの141に挑戦してみるのもアリかと思う。
参考:台湾(台北)デリヘル141の遊び方

国内で可愛いセフレを作る方法

一人で風俗も楽しいと思いますが、セフレと遊ぶのも楽しいと思います。セフレはどこで見つけるの?っていう人もいるかと思います。 セフレの作り方の簡単なコツと出会いの方法をお教えします。↓↓↓

外国人の可愛いセフレを作る方法

世界には日本人じゃなくてもいっぱい美女がいます。 そんな美女たちと一回くらいは付き合ってみたいと思いませんか? でも、どうやって女の子と知り合うの? 最近ではこういう方法もあるんです! ↓↓↓

 - アジア, 台湾 , ,